Cobit.mobi

不眠症の新しい解消法


. .。.:*・゜゚・*:.。. .。
器具を使わずに治す方法
゚・*:.。. .。. .。.:*・゜


マウスピースやCPAP(シーバップ)は口の中や外に器具を取り付けるもので、毎日のことですから手入れなど煩わしいと感じる方も多くいらっしゃいます。また、違和感があって、眠っている間に無意識のうちに外してしまわれる方もおられます。
これらは、睡眠時無呼吸症そのものを治療しているわけではなくあくまで対処療法ですので、長年ずっと使い続けなければなりません。さらに、CPAPの場合は、毎月のレンタル料や定期検診まで必要となりますし、場合によっては、これが一生続きます。
 書籍やインターネットなどで睡眠時無呼吸症候群の治療について調べてみましたが、目に付くのはやはりマウスピース、CPAP、あるいは外科手術ばかりでした。そのような中、とうとう、自分でトレーニングを行うことで無呼吸症を治すという方法を見つけることができました。
それは、埼玉県の長澤さんという方が確立された方法です。長澤さんは、睡眠時無呼吸症候群の症状があり、実際にCPAPやマウスピースを使っておられた方です。ただ、それらの器具を使用することに耐えられなくなってしまわれたそうです。
そこで、無呼吸症を自力で治すことを決意されます。その後、数々の試行錯誤の末に無呼吸症を治すためのエクササイズを確立され、実際、そのエクササイズを実践することで睡眠時無呼吸症を独力で治してしまわれました。
実は、長澤さんは、その独自の方法を書籍(マニュアル)としてまとめられています。これは、睡眠時無呼吸症を自分で治すということについて、おそらく唯一の書籍だと思います。
ただし、残念ながら、以下のような場合には適応できませんので、注意なさってください。
1)「中枢型睡眠時無呼吸症候群」および「混合型睡眠時無呼吸症候群」の方
2)顎関節および口腔内の機能に障害のある方
3)アデノイド、極度の肥満など医師より手術での治療を奨められている方

上記の3つに該当せず、「器具を使い続けるのではなく、無呼吸症を自分で治したい!」という方は、是非、おためしください。

睡眠時無呼吸症候群 自力克服マニュアル Cobit.mobi

睡眠障害を克服して熟睡する方法

Cobit.mobi
戻る

☆オススメリンク☆
イビキ★とめる | 短眠法 | 快眠雑貨店


携帯アクセス解析
My favorite
乗換案内|ミスパリ ダイエットセンター|フローラル系 フレグランス|江原道通販|ファンデーションの|Yahoo!病院・診療所検索|ダイエット情報|エステ